2006年03月31日

お弁当日記3・31

0331 001.jpg

ポテトのベーコン巻き
海苔玉子巻き
ブロッコリー
プチトマト
お味噌汁
ごはん
posted by sleepyhead at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

お弁当日記3・30

0330.jpg

合びきそぼろと入り卵の二色丼
ブロッコリー
お吸い物
posted by sleepyhead at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

春待ちの

s0329 007.jpg

春を待ってるのに
こんなに待ってるのに
なかなか足踏みしてやってきてくれない。

だからこっちから探しにいった。
結構近くに春はいた。

ほら耳を澄ませば、
聞こえてくる、
春の呼吸

あと少しだね。
もうすぐなんだね。
やっとやってくる春を
私はどんな顔で迎えよう。

眠たい目をこすりながら
おはよう!って言えるかな。
待ってたよって言えるかな。

大好きだよって言えるかな。
posted by sleepyhead at 16:39| Comment(2) | TrackBack(0) | poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当日記3・29

0329 001.jpg

肉じゃがコロッケ
玉子焼き
千切りキャベツ
ブロッコリー
プチトマト
お味噌汁
ごはん
posted by sleepyhead at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

rainy days

コピーライター中島未月さんの一言より。



 晴れた日のほうが素敵には違いないけれど、
 雨の日があるから晴れた日を嬉しく思えて、
 晴れの日を知っているから、
 雨の日を過ごすことの意味を理解できる。
 
 雨は、晴れる日のために降っているのです。
 
 ・・・・・・・・・・・・
 
 
 毎日の出来事は、それが当たり前のことに
 なった瞬間から、その良さやありがたさが
 見えなくなってしまいがちだけれど。
 
 その存在の意味をプラスの方向で考えてみると
 見つけられる”いいこと”がある。
 
 
 そう考えて、
 こうできるといいなと思ったのが、
 ”イヤなものプラス思考”。
 
 
 自分では気持ちをどうにも改善しづらい
 いやな事、嫌いなものを、
 ただ、いやだ、嫌いだと思うよりは
 それがあるから好きなものを
 より好きになれる、と思ってみる。
 
 
 少しでも自分にプラスになる
 嫌い方をしたほうがいいじゃないか、
 という発想です。
 
 
 雨が大地を潤すように、
 私たちの心に降る雨も
 心の大地を潤してくれますように。
 


雨の日にはどどーんと頭が痛くなっちゃって
そして雨の日はやっぱり苦手で
毎日が晴れだったらいいなと思う私だけれど、
人生が楽しいことも悲しいことがあるわけが
ちょっと分かる気がした。

でもそれでも私はいつも笑ってたい。
雨の日にも
晴れの日にも。
posted by sleepyhead at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当日記3・28

0328.jpg

鶏の照り焼きロール
ほうれん草のおひたし
かぼちゃの煮物
プチトマト
お味噌汁
ごはん
posted by sleepyhead at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

お弁当日記3・27

0327.jpg

ふきのとうとがんもの煮物
玉子焼き
アスパラガス
プチトマト
お味噌汁
ごはん
posted by sleepyhead at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

蕗のとう

0326.jpg

今晩は、ふきのとうで煮物を。
そして今が旬のぶりを塩焼きで。
春ですね。

金胡麻豆腐味噌だれ
ふきとがんもの煮物
ぶりの塩焼き
めかぶと納豆
しめじとわかめのお吸い物
ごはん

posted by sleepyhead at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | cooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコパン〜ビスケット編〜

0326.jpg

20日で終わってしまったかと思えば、結構みなさんから「見つけました!」というお知らせをいただきました。まだ、びみょーにやっているのかも知れません。食べたいかも〜と思っていらっしゃる方、まだあるかもしれませんよ!諦めずに探してみてください。

さて、ビスケットは結構その発想にびっくり。やっぱりチョコのごとく、中にビスケットはいっているのかなと思いきや、いうなれば、逆立ちメロンパン。クッキー生地の上にチョコレートクリームの入ったチョコレートのコッペパンがのっているのです。これはアイデア賞ですね。きな粉餅もかなり面白かったけれど、あれはどちらかといえば、忠実にチョコレートを再現していると思うので、このビスケットバージョンはその意味ではまさに新しいものが出来上がっていると言えるでしょう。

ほんとチロルチョコパン、楽しい!
posted by sleepyhead at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

珈琲店「石橋」

南山大学近くの「石橋」という老舗のカフェへ。

店内は骨董品がたくさん集められて、照明がぼんやりと優しい。
古い食器棚には、アンティークと思われる珈琲カップ&ソーサーがたくさん並んでいた。
それから、卓上ゲームもたくさん置いてあった。骨董品の一部のようで、遊ぶっていうよりは見て楽しむといった感じ。

060325ishibashi.jpg

こちらは珈琲とケーキのセット。
珈琲は濃いのにまろやかでぜんぜん苦味はなく、とても美味しかった。
ケーキはガトーショコラやラムレーズンのパウンドなどもあったが、アーモンドケーキをチョイス。
バターケーキの上にフロスティングされたアーモンドスライスがぬられたもので、アイスクリームと生クリームが一緒についてきた。パウンドはどうしても少しぱさつくのでこれらをつけるとまろやかになって、よい。

ishibashi.jpg

私はさくらティー・チーズケーキ付きを注文。
さくらティーというので、期待していたら、むむ、これはなんだか桜湯にする桜漬けが紅茶のなかにあるという感じで、ちょっと違和感。もう少しかおりなどが高いとよかったのだけれど。一口サイズのチーズケーキには、生クリームとブルーベリーのソースがトッピングされていた。チーズケーキは、甘さ控えめだった。ちょっと食感がぱさぱさし過ぎていたように思う。私はクリームチーズたっぷりのしっとりの方が好みなので。

最近あんまり食べ物のチョイスにはついていない気がするが、うーん、気のせいかな。

とにかく雰囲気はよいし、お値段もちょっと高めなので、学生とかはあんまりいないかんじで、落ち着くのにはいいかもしれない。アンティークとクラシック、素敵な空間だったことは間違いない。
posted by sleepyhead at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

お弁当日記3・24

0324.jpg

いんげんのごま和え
ウィンナー入り玉子焼き
ブロッコリー
ちくわの青のり揚げ
金時豆
お味噌汁
ごはん(しいたけ炊き込みごはん)

posted by sleepyhead at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずいラーメンと美味しいスイーツ

060323_1258~00.jpg

私って多少おいしくないものでも、我慢して食べられるほうだと思うんですが、昨日食べたラーメンは久々のおおはずれでした。一刻堂です。
そのお店のほかのラーメンはぜんぜん美味しかったのですが(母の頼んだ醤油などねぎ入りラーメンもおいしそうだった)、私の頼んだ激辛のつけ麺は正直いただけないものでした。私は熱くて辛いものが大好物で、しかもなんだかんだいって、つけ麺は試したことなかったので、それを選んだんですが、出てきたものは、ラー油漬けの真っ赤なスープ。まるで、地獄変に出てきそうな煮え立ったマグマの色。そこにゴマをすりつぶして入れて食べるんだけれど、それでも、とにかく辛くて油っこいだけでなーんの味もしないんです。甘みがない〜。普段は何にも言わない私も、さすがに店員さんに「調味料忘れてませんか?」って聞きたくなってしまうほどでした。それで、仕方ないので、麺を食べ終わった母のボウルに入れて、悔しいので、その激辛スープをちょっと足して、ぬるーいラーメンを食べたんです。そしたら、なんとかいけた。でも、ねえ?私熱いラーメンが好きで、替え玉とかも、その点から賛同できないのに、まったく奇妙な経験。母がごはんとして取った高菜そぼろごはんもすっごく美味しかったのに・・・。

あとから、アンケートでも書いてこればよかったと後悔しました。私以外の人が、同じ思いをしないようにと。でも、忘れちゃったので、せめてこれを読んでくださった人へ、一刻堂の激辛つけ麺だけは要注意です。そのほかのラーメンは美味しいですよ〜、他のものを頼んでくださいませ。


060323_1307~00.jpg

そんなわけで、口直しだ〜ということで、イキオイで、最近名古屋にも進出した麻布茶房に行きました。
最近和がめっきりブームな私にとって、もう甘味処にいくのはとっても嬉しいのです。
食後だったので、デザートだけにしましたが、スイートポテトと珈琲のセットをいただきました。
スイートポテトにはソフトクリームがのっていて、その上に好きなソースをトッピングできるんです。
カスタード、ごま、小豆、抹茶金時、などなどありましたが、
抹茶金時をチョイス。
スイートポテトは甘すぎず、温かくて、上の甘いソフトクリームが見る見る溶けて、抹茶金時ソースと絡まりあって、美味しかったです。
この温冷の組み合わせは胃にはあんまりよくないのかもしれませんが、口に入れたときの感覚がたまりません。
珈琲ともよくあって、和風スイーツよかったです。
さらに、麻布茶房で出される緑茶はとても美味しい!珈琲もお茶も飲んで、おなかがちゃぽちゃぽになったのでした。
posted by sleepyhead at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

black smoke

s0315 010.jpg

Who are you behind the black smoke?

I really cannot see.

Vague and dark,
Black and solid,

I fall asleep and fly to nowhere
where, at least you cannot imagine what is like





But suddenly, there was sunshine
Sunshine gradually and slowly warms me up
and filled my heart.

I am still not sure who you are,
But I found a place that is so silent and peaceful

Then, I again I just went back to deeper sleep
to grab the happines in the dark
the joy in the morning
posted by sleepyhead at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シアワセの条件

これは私の知り合いの方のご友人の言葉(つまりほぼ他人)。

「自分が幸せになることを無意識に禁止している人は、幸せな他人の足を
引っ張ってしまう。自分の幸せを禁止して、他人の幸せを無理して願うと
自分の心が苦しくなってしまう。
だから、自分が幸せになること。それが、周りの人のためにもなる。」

posted by sleepyhead at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

愛の駅弁

•bento060215_1202~00.jpg

駅弁は駅弁でも、ママのお手製。
先月、旅の途中。忘れてたので載せました。

おにぎり
玉子焼き
ほうれん草のおひたし
(我ママのお弁当愛の三重奏)

プチトマト
から揚げ
醤油豆

posted by sleepyhead at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Drops of Blood

s0315 001.jpg

Drops, drops, drops of blood

Drops of blood fill my heart
My body is filled with drops of blood
When I cough, drops of blood just come down from my lips
Little by little,
Slowly and softly,
Something that is so painful
Something that is so warm
Sign of life
Stagma of living

Then, drops of blood fill a white canvas
The while canvas just turns into bloody red
Sign of pain
Scar of my heart
Remain on the canvas forever

Then,
The drops of blood heal my sorrow

posted by sleepyhead at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

a rose in a glass case

s0315 018.jpg

What I really want to say is never delived
What I really want you to hear never rings
What I really want to tell you is never understood

Nothing can be done
Nothing I would do for this
I've just started to leave here
I've just started to go on
And you have no idea where I go
You have no idea what I think

Without communication, we can never tell what we want to say to each other, however---

I still want you to understand somehow from feeling my heart
I still want you to read my heart

Is it too much to ask?
Is it too much to ask to touch me?
Is it too much to ask to feel me?
Is it too much to ask to hug me without a word?
Is it too much to ask to just listen to my heartbeat?
To be next to me while I am cry?
To just smile when I am sad?
To be happy being around me?
Then to make me happy while I am around you?

Am I too needy?
In this crazy world?
posted by sleepyhead at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

執念

0322 001.jpg

一昨日歩いていて足をくじいた母が執念を発揮。
足を引きずりながらも
くじけることなくファミリーマートへ行き、
なんと販売終了となったはずの「チロルチョコパン」をゲットしてきた。

す、すごい・・・。

この人には勝てないって思いました。
この調子だと近くにあるもう一店舗のファミマにも出陣しそうです。

ちなみにそこのファミマには、クッキーとミルクチョコときな粉もちだけが残っていたそうで、それらがなくなってしまうのも時間の問題だと思われます。

というわけで、みんなでチロルチョコとファミリーマートに直訴をしませんか?
posted by sleepyhead at 19:59| Comment(7) | TrackBack(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当日記3・22

0322.jpg

ウィンナー入り卵
ほうれん草のおひたし
プチトマト
根菜と厚揚げの煮物(昨日の残り)
お味噌汁
炊き込みごはん
posted by sleepyhead at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | lunch box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

今日は春分の日なので・・・

と、ありがちなタイトルを>ゆっちゃん。どう?

母が仕事休みということで、ゆっくりと煮物を炊いて豪華な夕御飯を作ってくれた。

0321dinner.jpg

鮒味噌

funamiso.jpg

この季節だけの特別なお料理。これは、買ってきたものだけれど、お味噌と豆がとっても美味しく、魚はほんと頭から尻尾まで、とろとろ、骨も口の中で崩れていく感じでとってもよかった。


焼鳥
大根と人参と厚揚げの煮物
大根とミズナのサラダ
シーチキンとしいたけの炊き込みご飯
豆腐のお吸い物

しあわせ〜をありがとう。
posted by sleepyhead at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。