2006年03月05日

おこしものを食す!

0303 002.jpg

small0305 001.jpg

small0305 002.jpg


意外と注目を集めた(?)知られざる名古屋名物おこしもの第二段です。というか、食べたよレポートです。
今年も例年通り「山田餅店」というお店で購入しました。
山田餅はほんと御餅系のお菓子(大福を筆頭に草もちやお団子など)がとても、シンプルで素朴なんですが、めちゃめちゃおいしいんです。我が家では餅ものが欲しくなるとまずはそこへいきます。もちろんお正月のお餅もそこで買いました。
そしておそらく、端午の節句には、あそこで粽と柏餅を買うことでしょう。

6個、お雛様、桃の花、のし、鯛などが入っていました。
これを直火で普通のお餅を焼くように焼きます。
ちょっと焦げ目がつくぐらいがやはり美味しいですね。
外がぱりぱりになります。
それと中のもちもちの食感のバランスが妙なんです。

そして、これは家庭によってさまざまだと思いますが、砂糖醤油につけていただきます。
こんな感じにたっぷりつけると、美味しいです。
食感としては普通のお餅とお団子や五平餅の中間くらいです。
つまり、のびのび〜ではなく、多少ご飯粒を感じるのですが、やっぱり中はもちもちなんです、歯切れはよいです。
軽いのでいくらでもいけちゃいそうなお餅で危険といえば危険でしょう。
3人で食べたので、6個のおこしもちはあっという間に完売。でした。

ちなみにこのおこしものは、おこしもん、おこしもの、おこしもちなど名前にちょっとバラエティーがあります。そこらへんも家庭らしさが残っているんじゃないかと思います。
posted by sleepyhead at 22:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハーーーイ☆初めて書き込んでみるよ。
おこしもの、むかしうちでよく作ったよ!!
おばさんのうちに、このおこしもののための、昔っからのおひなさまやさかなやお花の木型があって、蒸した米粉?をぎゅぎゅっと詰めて、ほんのり色付けて…
って作業が幼心に楽しくて、チビもこにとっては一大イベントでした(笑)
かざらないけど、なつかしいお味ですね♪
今年は食べてないよ…うらやましい!
Posted by もこ at 2006年03月06日 00:02
おー、もこちゃんコメントありがとう!!
そっかあ、もこちゃんも作ってたんだね〜。
我が家も最近、おこしものの型をゲットしようかなんてママと話しているところだよー。
型さえあれば、そんなに難しくないし、楽しいしね〜。
最近はこの型を持っている人も減っちゃってるんじゃないのかな。
お店でもあまり見かけないし。
どうやって、手に入れようか思案しているところです。はは。
Posted by Sleepyhead at 2006年03月06日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14243156

この記事へのトラックバック


Excerpt: 膕順化鐚???<?障?????筝?処????? (z?ng)????????? (z?ngzi)???????????????????????∞嘘???????????∞嘘???膠括????????..
Weblog: ?????c?宴????ユ???
Tracked: 2006-03-17 08:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。