2006年03月16日

独り言

最近4月から再上京計画への意欲がもっぱら下降中。

まあ、それならそれでもいいかーとなり、ここも居心地悪くないしなーとなってきた。

移動するのがしんどいというか、面倒。

犬もいるしなー。
マッサージチェアもあるしなー。
トマトやキャベツが美味しいしなー。

まったく不順な動機だな。
posted by sleepyhead at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、全然不純じゃないと思います。

しょっちゅういろんなところで同じこと言ってるけど、「居心地」って大事じゃないでしょうか?物理的に離れたら人間関係(犬とも)もどうしても変わるし。あと、おいしいご飯が食べられるとか、お風呂に入れるとか夜外を歩けるとか(このへんは特にアメリカを意識して…)、そういうの。

人間、研究/仕事するロボットじゃないんだから、というのが私の持論です。そのへんの、人間の人間たるゆえんのところと、グローバルな人の移動が進む(強制される)という状態をどう共存させうるのか、数年来興味があります、って必ずしも他人事じゃないんだけど。自分の進路、特に留学、にも関わるし。

もし地元に残るんだったら、学会もあるし、こちらから押しかけさせて頂きますー。もしよろしければ、ね。
Posted by かわぐち at 2006年03月16日 23:29
かわぐちさん、ありがとうございます。

そうですねー、人間の生の営みというところのものと、仕事/研究っていう社会的なものに、グローバルやらローカルやら関わってきて、もうほんとわけ分からない、というテーマは、私もずっと興味がありますねー。特に大学を離れてからは、大学という空間の学生が勉強するという意味づけと動機付けをするという重要性を実感します。なんでも、いいから大学戻ってみたら、また研究がしたくなるかもしれない。
ここにいたら、もう一生研究はしないかもしれない。

でも、学会名古屋なんですよねー。いつでも遊びに来てくださいね!
Posted by Sleepyhead at 2006年03月17日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。