2006年03月26日

チロルチョコパン〜ビスケット編〜

0326.jpg

20日で終わってしまったかと思えば、結構みなさんから「見つけました!」というお知らせをいただきました。まだ、びみょーにやっているのかも知れません。食べたいかも〜と思っていらっしゃる方、まだあるかもしれませんよ!諦めずに探してみてください。

さて、ビスケットは結構その発想にびっくり。やっぱりチョコのごとく、中にビスケットはいっているのかなと思いきや、いうなれば、逆立ちメロンパン。クッキー生地の上にチョコレートクリームの入ったチョコレートのコッペパンがのっているのです。これはアイデア賞ですね。きな粉餅もかなり面白かったけれど、あれはどちらかといえば、忠実にチョコレートを再現していると思うので、このビスケットバージョンはその意味ではまさに新しいものが出来上がっていると言えるでしょう。

ほんとチロルチョコパン、楽しい!
posted by sleepyhead at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

まずいラーメンと美味しいスイーツ

060323_1258~00.jpg

私って多少おいしくないものでも、我慢して食べられるほうだと思うんですが、昨日食べたラーメンは久々のおおはずれでした。一刻堂です。
そのお店のほかのラーメンはぜんぜん美味しかったのですが(母の頼んだ醤油などねぎ入りラーメンもおいしそうだった)、私の頼んだ激辛のつけ麺は正直いただけないものでした。私は熱くて辛いものが大好物で、しかもなんだかんだいって、つけ麺は試したことなかったので、それを選んだんですが、出てきたものは、ラー油漬けの真っ赤なスープ。まるで、地獄変に出てきそうな煮え立ったマグマの色。そこにゴマをすりつぶして入れて食べるんだけれど、それでも、とにかく辛くて油っこいだけでなーんの味もしないんです。甘みがない〜。普段は何にも言わない私も、さすがに店員さんに「調味料忘れてませんか?」って聞きたくなってしまうほどでした。それで、仕方ないので、麺を食べ終わった母のボウルに入れて、悔しいので、その激辛スープをちょっと足して、ぬるーいラーメンを食べたんです。そしたら、なんとかいけた。でも、ねえ?私熱いラーメンが好きで、替え玉とかも、その点から賛同できないのに、まったく奇妙な経験。母がごはんとして取った高菜そぼろごはんもすっごく美味しかったのに・・・。

あとから、アンケートでも書いてこればよかったと後悔しました。私以外の人が、同じ思いをしないようにと。でも、忘れちゃったので、せめてこれを読んでくださった人へ、一刻堂の激辛つけ麺だけは要注意です。そのほかのラーメンは美味しいですよ〜、他のものを頼んでくださいませ。


060323_1307~00.jpg

そんなわけで、口直しだ〜ということで、イキオイで、最近名古屋にも進出した麻布茶房に行きました。
最近和がめっきりブームな私にとって、もう甘味処にいくのはとっても嬉しいのです。
食後だったので、デザートだけにしましたが、スイートポテトと珈琲のセットをいただきました。
スイートポテトにはソフトクリームがのっていて、その上に好きなソースをトッピングできるんです。
カスタード、ごま、小豆、抹茶金時、などなどありましたが、
抹茶金時をチョイス。
スイートポテトは甘すぎず、温かくて、上の甘いソフトクリームが見る見る溶けて、抹茶金時ソースと絡まりあって、美味しかったです。
この温冷の組み合わせは胃にはあんまりよくないのかもしれませんが、口に入れたときの感覚がたまりません。
珈琲ともよくあって、和風スイーツよかったです。
さらに、麻布茶房で出される緑茶はとても美味しい!珈琲もお茶も飲んで、おなかがちゃぽちゃぽになったのでした。
posted by sleepyhead at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

チロルチョコパン〜ミルクチョコレート編〜

0321 001.jpg

0321 002.jpg

お待たせいたしました〜(笑)。ミルクチョコレートチロルのレポートです。
これは、チョコパンにチョコクリームとミルククリームが入っている、どこかで食べたことあるな〜っていう味でした。
べつに美味しくないわけではないけれど、別段びっくりすることもなく、ある意味期待を裏切らないという感じ。

さらにイキオイを増した母は「全種類試してみたい!」と意気込んでおります。
そのうちまたチロルねたが登場するかもしれません。
posted by sleepyhead at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

博多 ぶらぶら

4633461_1.jpg

いただきものです。
博多の左衛門のぶらぶらというお菓子。

柔らかい求肥に甘さひかえめの小豆の餡が「外付き」です。
あんまり求肥が柔らかいし、
小豆が優しくって、おじいちゃんはぱくぱくふたついきました。
なにやら第19回内閣総理大臣賞受賞なんだそうな。
posted by sleepyhead at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコパン

0319.jpg

0320.jpg

けーちゃんに触発され、ちょっと巷で話題になっている「チロルチョコパン」買ってしまいました。
新しいもの好きの血は完璧に母からの遺伝であります。
ふたりでわざわざファミリーマートまでドライブ。

クッキーとかストロベリーとかコーヒーもあったのですが、今回はきなこもちとミルクをチョイス。
全部買い占めようというイキオイでしたが、ココは思い留まって、とりあえず、二つ。
まず今日はきなこもちの方を食べてみたのですが、四角いパンの中をきってみると黄な粉クリームとぎゅうひが登場。わ〜、なんだかすごい。
黄な粉クリームはピーナッツバターという感じでした。もっちりしてておいしかったです。チロルチョコ10円世代としては、今や20円となってしまったことが悲しゅうございますが、このパンには満足。ミルク編レポートへ続く!
posted by sleepyhead at 18:47| Comment(6) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

クッキーinアポロ

0319 001.jpg

0319 003.jpg

コンビニには面白いものがあります。
時々行くと大発見。
目的はチロルチョコパンをゲットすることだったのですが
(無事ミルクときなこもちをゲット)
ちょっと変わったアポロも発見。
大きさは5倍くらいかな。
中にクッキーが入っております。
ブルーベリー味。
アポロとは別物になっている気がしなくもないですが、
これはこれとして美味しいです。
人工的なブルーベリーの酸味と甘みがよいです。
ほら、アポロって人工的ないちごの味がよいじゃないですか。
天然のいちごとは別物なのがまたいいっていう、アレです。

それに賛同していただける方は一度お試しあれ。
posted by sleepyhead at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

最強のケーキ

0317.jpg

ってやっぱりこれかなーと思います。
イタリア料理屋さんのペペロンチーノ。
パン屋さんのフランスパン。
ケーキ屋さんのショートケーキ。

シンプルなだけにスポンジと生クリームが命。
これがうまく焼けるようになれば、本物かなあと思うのですが、
なかなか。

ちなみに写真は昨日食べ切れなかった
不二家の三角ショートケーキ。
なんだか一種の風格すら感じます。
posted by sleepyhead at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ケーキ三昧

仕事に疲れた母がケーキを買って帰宅。

0316 001.jpg

うぐいす餡とチョコ(レート)のケーキ

0316 002.jpg

春摘み苺のミルフィーユ

0316 003.jpg

さくら色のミルクレープ


いやあ、不二家なんだけどさ、
やけに美味しかったの。

やっぱり美味しいものを食べるためには、
心身ともに健康でいないとね。
posted by sleepyhead at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

豆を炊く

zenzai.jpg

たぶん、生まれて初めて。
ママが居ないときに、あずきを炊いた。
あんこ大好きなのに、やったことなかったのは自分でも意外。

そこで、袋のディレクションに沿って、忠実に。
そこに書いてあったあずきの「アク」というのが、もうほんと悪魔のように怖いものかと思い、強火でがーっとあく抜きをした。

したら、あくは抜けたが、豆が、豆のつぶつぶが可哀そうなことになった。
つぶれちゃったのね、火力に負けて。

でも、なんだかすごくよかった。豆を炊くのってなんかすごくよかった。
豆の独特のにおいが部屋中に広がっていき、
その匂いからですら、豆が柔らかくなっていくのがなんとなくわかる。
お豆よお豆、柔らかくなるんだよ〜って呪文を唱えると、
こぼこぼと音を静かに立てて、あいよ〜って具合に。
そういうのが、すごくよかった。

もう春はすぐそこなのに、
今日は特に素晴しいお天気だったのに、
ぜんざい。
冬のどんよりした灰色の空の下、コタツの中だったらもっと美味しかったかな
なんて思いつつ。
ぜんざいはうまかった。
塩加減が大切なんだー。
ぜんざいは砂糖の味だけなんかじゃない。
塩を入れると一気に味が上品にぴりっとしまる。
背筋がぴんと伸びるみたいに。
あずきも心なしか、つるんと見える。
posted by sleepyhead at 18:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

桜餅

0303.jpg

春ですねー、といいたいところですが、
まだまだ寒さが残ります。
今日は特に寒いですが、御菓子は春です。
桜餅です。

口に広がる優しい桜の香りとほのかな味わい。
まだ見えない桜の香りがどこからかしてきます。
posted by sleepyhead at 14:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。