2006年05月03日

cannarey row

イタリアンでもスパニッシュでもフレンチでもない
多分南欧料理の店へ。
(だってパスタもパエリアもチーズフォンデュもあるのだ)

久々の家族集合かつおそらくしばらくまた出来ないので。

ランチはサラダとドリンクがバイキング形式になっているので、
当然のことながら
限界に挑むかのように食べる食べる食べる。

scannary row 0503 (2).jpg

こちらはメインのパスタ、なすとベーコンのトマトソースのパスタ。
ベーコンが厚切りでジューシー。

scannary row 0503 (3).jpg

こちらはソーセージとヤングコーンなど具沢山のピッツァ。
生地はパンクラフトでアメリカン?


いやあ、しかし人間ってよく食べるなあ、と
自分らを差し置き、他のお客様を眺めつつ実感。

そのうえ、デザートまで
せっかくだからといっちゃった私たち。

scannary row 0503 (10).jpg

イチゴのタルト、
プチシュー
ブランデーの聞いたモンブラン。

お陰で今もぜんぜんおなかが空かない。
よく食べました!!

posted by sleepyhead at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

本郷亭

hongotei.jpg

以前から行ってみたかった念願のラーメン屋さんへ。
焼山店オリジナルの特製中華そばをいただくことに。
魚の出しのあっさりスープに巨大で厚いロースのチャーシューが三枚も!
これはすごい柔らかくて美味しかった。
スープは透明であっさりしているものの、ちょっと油が浮いてて
あるいみ少し中途半端だったかも。
麺は細いちぢれ麺でした。
ちょっと伸び気味?
いずれにせよいつもすごく込んでいるということだったので、
ついに念願が達成できて嬉しい!
posted by sleepyhead at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

珈琲KAZAN

060401_1643~01.jpg

ひさしぶりにお気に入りの喫茶店カザンへ。
なんだかちょっとメニューとか変わっていた。
ここは珈琲もさることながら、かなりケーキも美味しい。

私はいちごのタルトをチョイス。
060401_1642~00.jpg

母はクレープロール。
060401_1643~00.jpg

ふたりで仲良く半分個した。

珈琲は本日の珈琲「オーガニックブルーマウンテン」。
濃い目に入れた珈琲はやっぱりわざわざ出掛けてでも飲みたくなる美味しさ。これが喫茶店のいいところ。

ケーキはちょっと感じが変わったかなあと思ったが気のせいか。最近行っていなかったので単純に忘れただけかもしれないが。
タルトの生地がもうちょっとさくさくだったような。
それに、もうちょっとケーキ皿にデコレーションがされていたような。
というか、されていた。
(以前にも写真を撮ってそれにより確認)

駐車場が拡大し、
はやっているのでしょう。
ケーキをデコレーションするのは時間がかかりますものね。
でも、前のほうが美味しかった気がするのは私だけだろうか。




posted by sleepyhead at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

珈琲店「石橋」

南山大学近くの「石橋」という老舗のカフェへ。

店内は骨董品がたくさん集められて、照明がぼんやりと優しい。
古い食器棚には、アンティークと思われる珈琲カップ&ソーサーがたくさん並んでいた。
それから、卓上ゲームもたくさん置いてあった。骨董品の一部のようで、遊ぶっていうよりは見て楽しむといった感じ。

060325ishibashi.jpg

こちらは珈琲とケーキのセット。
珈琲は濃いのにまろやかでぜんぜん苦味はなく、とても美味しかった。
ケーキはガトーショコラやラムレーズンのパウンドなどもあったが、アーモンドケーキをチョイス。
バターケーキの上にフロスティングされたアーモンドスライスがぬられたもので、アイスクリームと生クリームが一緒についてきた。パウンドはどうしても少しぱさつくのでこれらをつけるとまろやかになって、よい。

ishibashi.jpg

私はさくらティー・チーズケーキ付きを注文。
さくらティーというので、期待していたら、むむ、これはなんだか桜湯にする桜漬けが紅茶のなかにあるという感じで、ちょっと違和感。もう少しかおりなどが高いとよかったのだけれど。一口サイズのチーズケーキには、生クリームとブルーベリーのソースがトッピングされていた。チーズケーキは、甘さ控えめだった。ちょっと食感がぱさぱさし過ぎていたように思う。私はクリームチーズたっぷりのしっとりの方が好みなので。

最近あんまり食べ物のチョイスにはついていない気がするが、うーん、気のせいかな。

とにかく雰囲気はよいし、お値段もちょっと高めなので、学生とかはあんまりいないかんじで、落ち着くのにはいいかもしれない。アンティークとクラシック、素敵な空間だったことは間違いない。
posted by sleepyhead at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

おかげ庵

ううん?これはどこかで見たことのある風貌。
「甘味喫茶おかげ庵」とあるが、最近めっきり和な私とママは試してみることに。

そして、中に入ってみると、予感は命中。
見覚えのある、構造とエンジ色のベロアのいすと時計!

名古屋の星、我らがコメダの和風喫茶店だったのだ。

本格的なお抹茶や和菓子、あんみつなどの甘味のほか、お団子やら大福を七輪で焼けるという変わり者や、
焼きそば、おそばなどの軽食もあり、
そしてなんといってもびっくりしたのが、抹茶シロノワールなるもの。

これは、通常コメダで食べられるシロノワールのソフトクリームが抹茶で、しかも、ケーキシロップはここは黒蜜なのであります。

200px-Komeda_Shirono.jpg

(こちらは「普通」のシロノワール)

1ce7bc2f-s.jpg

(これが「抹茶」シロノワール)違い分かりますか?


まさに和のコメダ。
今日はちょっとおなかの都合からトライできなかったけれど、美味しそうだった。
私はとっても寒かったので抹茶オレを注文したが、これはいわゆるお抹茶に温かいミルクがブレンドされたもので、ちゃんとお茶碗で出てきた。あくまでお抹茶なので、甘みはない。グリーンティーではないのである。
母はあんみつ。たくさんフルーツがのっていて、オリジナルの黒蜜と、あんこはかなり甘みを抑えたもの。もうちょっとパンチが効いていてもよかったのでは、と二人はなんとなく物足りないまま、今度はコメダ本店にて、コーヒーを飲みなおす。
わけわかんないけれど、コメダはしご。
喫茶店もしくはカフェはしごって、居酒屋飲み屋さんはしごとは違って、あんまりやらないよなあ。
まあ、甘味処では甘味を食し、珈琲店では珈琲を堪能したのだからよしとしよう。
posted by sleepyhead at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

プチブール再来

気になっている謎の喫茶店「プチブール」。大雨なのに、混んでいたのでまた、とても気になる。そして、タクシーの車が二台も止まっていた。これは、美味しいサインだと母が言う。特定の地域を一日中ドライブしているタクシードライバーなのだから、多分そうだろう。いずれにしろ、もう一度入って、今度は食事をしてみたかったので、決行。

手作りソーセージが使われているというホットドッグ、具もレタスかキャベツが選べる。キャベツを選んだ。いつも我が家のホットドッグは母がキャベツを刻んで、ちょっといためたものを挟むからだ。それからミックスサンドイッチも頼んで二人で半分こすることに。それから興味でもう一品、小倉ホットサンドも頼んだ。ここは名古屋だ、小倉ネオマーガリン発祥の地だ。試さずにどうする。

オーダーを受けてから、奥のキッチンでママさんが手際よくキャベツを刻み、炒めはじめると、香ばしい香りが漂ってくる。ミックスサンド用の卵はオムレツ、これも作り置きなどではなく、ちゃんと手作り、新鮮でこういうの好き。どこまでも家庭の味なのだ。他の具はレタスとハム、キュウリ、パンにはマスタードマヨネーズ。厚切りのパンでボリュームのある一皿。

手作りソーセージは太くて、味が濃くて、すっごく美味しかった。キャベツもいい感じの歯ごたえだ。

それから小倉トーストはホットサンドメーカーでプレスされて、三角形に切られている。たっぷりの甘さ控え目の餡がたっぷり入っていて、食べようと一口かぶりつくたびに溢れて出てきてしまうほど。おじいちゃんにも同様のものをデリバリーしていたが、とても喜んでいた。

今度は、カレーに挑戦しようと、母と固く心に誓ったのだった。
posted by sleepyhead at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe&restaurants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。